ステータスの高いゴールドカードが一目で分かる!持つためにやっておくべきことって?

「ステータスの高いゴールドカードを持つには一体どうしたらいいんだろう。」

そう悩まれてはいませんか?

たくさんの種類がある中からステータスが高いゴールドカードを探すのは意外と難しいもの。

そこでこれから、ステータスの高いゴールドカードにある特徴やステータス性があるおすすめのゴールドカードをご紹介していきますね。

どこで見せても恥ずかしくないゴールドカードを探している方は必見です!

ステータスのあるゴールドカードはどこで見抜ける?

それではまず、ステータス性があるゴールドカードとは一体どんなものなのか見ていきましょう。

ステータスを持ったゴールドカードには以下のような特徴がありますよ。

カードが持つ歴史の長さと知名度の高さ

まずステータスのあるゴールドカードとして挙げられるのが、”歴史の長さ”と”知名度の高さ”を持ったゴールドカードです。

カードの歴史が長ければ長いほど人気の高いゴールドカードということになりますし、たくさんの人に知られていればその分信頼性のあるゴールドカードということになります。

簡単に入手することができないカード

次にステータスを持っているゴールドカードかどうかを判断する基準となるのが、カード作成時の入手難易度です。

審査を通過するのが難しいゴールドカードほど、ステータス性は増します。

こうした簡単には手に入れることができないゴールドカードもステータスを証明できるカードとなっていますよ。

ステータス性は問題なし!どこで見せても恥ずかしくないゴールドカード

では一体、ステータスの高いゴールドカードとはどんなものなのでしょうか。

ここからはステータスを重視して選びたい方におすすめのゴールドカードをご紹介していきますね。

三井住友VISAゴールドカード

年会費 初年度 無料
翌年以降 10,000円(税抜)
ポイント還元率 0.5%~
旅行傷害保険 国内:5000万円(1000万円分は自動付帯)

海外:5000万円(1000万円分は自動付帯)

※海外旅行傷害保険のみ家族にも1000万円分の補償あり

三井住友VISAゴールドカードは日本国内でも知名度の高さが抜群のゴールドカード。

そのため誰に見せても恥ずかしくないゴールドカードと言えます。

また、WEB上で確認することができる明細とマイ・ペイすリボを利用すると10,000円(税抜)の年会費が4,000円(税抜)になるので、とてもお得に持つことができますよ。

ステータスが気になる方にも自信を持っておすすめできるゴールドカードです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

年会費 初年度 無料
翌年以降 29,000円(税抜)
ポイント還元率 0.3%~1.5%
旅行傷害保険 国内:5000万円(利用付帯)

海外:1億円(5000万円分は自動付帯)

バブルで栄えていた時に裕福な人達が使っていた名残が今でも残っているアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード。

それもあって十分な歴史と知名度を持ち、ステータスの高いゴールドカードとなっています。

さらに特定のレストランでは1名分の利用代金が無料になったり、VIPな空港ラウンジを年2回まで無料で使えたりと嬉しいサービスがたくさん用意されていますよ。

ゴールドカードのステータス性に不安がある方でも安心して持てる1枚です。

ステータスの高いゴールドカードを持つために必要なことは3つ!

ステータスの高いゴールドカードを持てる自信がない方も、きっといるのではないでしょうか。

ここではステータスのあるゴールドカードを持つために必要なことを3つお伝えしていきますね。

カードで利用した分をきちんと返済しておく

作成したいゴールドカードの他にもクレジットカードを持っている場合、それらのクレジットカードで利用した分をきちんと返済しておくとステータスの高いゴールドカードが持ちやすくなります。

カードで利用したことが分かるデータはすべて信用情報としてカード会社が共有する機関で管理されていて、把握されてしまうからです。

もしも信用情報に支払い遅れや滞納などの問題があれば審査に通りづらくなってしまうこともあるので、ステータスの高いゴールドカードへ申し込む時は気を付けましょう。

欲しいゴールドカードの一般カードから始めてみる

はじめからゴールドカードを持つのではなく、自分が目指すゴールドカードの一般カードから始めてみるのもステータスが高いゴールドカードを持つためには大事なことです。

一般カードでの利用履歴がしっかりとあればカード会社側の信頼にもつながり、ステータスを持ったゴールドカードへランクUPできるチャンスを狙いやすくすることができますよ。

自分の勤続年数や収入に自信をつける

やはりステータスの高いゴールドカードを持つには、勤続年数の長さやある程度の収入も必要になってきます。

そこで勤続年数や収入の高さに自信が持てるようになれば、ステータスが高いゴールドカードでもあまり恐れずに申し込めるようになることでしょう。

ステータスがあるゴールドカードを持つためにも、勤続年数や収入も意識しながらチャレンジしてみてくださいね。

まとめ

ゴールドカードのステータスはカードの歴史や知名度、または審査通過の難しさで決まります。

ステータスのあるゴールドカードを持つことができれば、一般カードでクレジットカードを出す時に感じていた恥ずかしさもまったく気にならなくなることでしょう。

あなたもぜひ、ステータスを持ったゴールドカードを作成してみてくださいね。